トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月23日 (水)

盛岡でじゃじゃ麺を食べたい - 白龍の本店に行く

盛岡市内にきたら、じゃじゃ麺を食べたいっ!、ってことで、ガイドブックにも載っている、一番有名で行列ができると言われている白龍(パイロン)に行ってみた。

P1030097_1


JR盛岡駅からは結構離れていて、徒歩で行くと結構大変。1km以上ある。
ただ、駅と白龍の間は商店街が盛り上がりまくっているので、歩いても楽しい。
あと、近くにある岩手公園があるから、散策しつつ腹ごなしをして行ってもいいかも。

盛岡市内を100円で一周するバスが走っているから、それに乗って盛岡公園まで行って、盛岡公園を散歩しつつじゃじゃ麺を食べて、商店街をフラフラして駅に戻るというのがベストプラクティスかもしれない。

ちなみに、白龍は場所がわかりづらいと思う。
僕はガイドマップを見て探したけど、発見できなかったからお店の人に電話をして聞いた(笑)
ってか、お店の人が凄いい人。
最高。
じゃじゃ麺の味以上に、お店の人の優しさに感動した。
あと、じゃじゃ麺、激安。
小盛り、中盛り、大盛りって3パターンから選べるけど、小盛りでお腹いっぱいになる(チータンも食べた場合)。
それでもチータンを含めて400円。
凄くおいしい上に、お店の人が親切で、そして安すぎ。

行かない理由が見つからない。
ガイドマップではわかりづらいので、GoogleMapで正確な位置を示してみた。
目標は岩手公園の鳥居。
この鳥居のある通りが県庁の方まで延びていて、その通りの真ん中にある。
鳥居の通りを探せば一発。


それにしても、じゃじゃ麺はおいしい。
一言で言うと、複雑怪奇な味なんだけど、その複雑怪奇っぷりが最高においしい。
繰り返すけど、本当にお薦め。

行列ができる店らしいけど、夜の8時過ぎに言ったら一発で座れた。
お薦めの時間帯なのかもしれない。

P1030098

P1030099


| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログについて

旅行の体験をつづったブログやホームページはとても多いです。
でも、それらのサイトの多くは、楽しかったとか、つまらなかったとか、そういう情報ばかりです。
確かに、そういうサイトはおもしろいですが、役に立たないことが多いです。
役に立たないというのはつまり、旅行に行く前に、その旅行のやり方、楽しみ方、便利な交通ルート、避けた方がいいルートみたいな情報です。

あと、その場所が自分にとってふさわしいかどうか、その旅行に自分が行くべきかどうかについてを判断する材料も少ないです。例えば、とある観光地のお勧め度みたいなことを書いてあるサイトは少ないです。
多くの旅行サイトが感想的な視点で文章が書かれていると思うのです。そうではなくて、その観光地が読者に対してお勧めなのか否か、いくとしたらどういうおもしろさを味わえるのか、そういう情報が必要なんじゃないかと思います。

いってみれば、デジカメとかパソコン関連のレビューサイトみたいなのの旅行サイト版が少ないなぁという印象です。
ということで、別に僕は旅行に行きまくるわけではないのですが、観光地とか好きですので、いくたびに少しずつ書きためていこうかなぁと思っています。
数年かけて書きためていけば結構な量になるのではないかと。

このブログの方針をまとめると以下のようになります。
・その観光地に訪れるための注意点(交通手段、食料、時間、その他知っておくと便利なこと等)
・その観光地のポイント、いいところ、悪いところ
・その観光地の思い出(自分の思い出を率直に書く。でもこれはこのブログのメインではない)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年9月 »