« 2006年11月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月17日 (金)

美笛の滝に行く

手前の駐車場に注意せよ、騙されるな、アレは罠だ。
とにかくこのことだけはブログに書きたかった。
まあ、アレに騙されたのは僕だけかもしれないけど。。
支笏湖方面から苔の同門を経由して美笛の滝に行くと、美笛の滝の入り口の手前の道路沿いに大きな駐車場がある。で、普通に考えるとその駐車場が美笛の滝の駐車場に見える。僕には見えた。んで、ちょうどその駐車場の横に道がある。僕はその道が美笛の滝へ通じる道だと思った。んで、その道をトコトコと20分くらい歩いたんだけど、永遠に美笛の滝には到着しない。ってか、どこにも「美笛の滝」という看板がない。うーん、、、ということで引き返した。んで、もう少し車を走らせたら、「美笛の滝」という看板が!!

がびーん。

さっき歩いた往復45分はいったい。。。

なので、みなさんも支笏湖方面から美笛の滝に行くときには、注意して下さい。美笛の滝にはちゃんと「美笛の滝入り口」っていう看板が道路沿いにあるし、駐車場もちゃんとあります。

Bifue_01


●行く方法
車で行くしかないんじゃないだろうか。
支笏湖から車ですぐ。
道路沿いに駐車場入り口の看板があるから、そこを車で突入。簡易的な駐車場があるからそこに停めて、山道を歩く。
駐車場は6台くらいが精一杯な感じ。混んでいるときは停められないことがありそう?
駐車場から滝まで往復で1時間以上は必要だから、時間に注意が必要。暗くなったら一巻の終わりで、歩いて帰ってこられなくなる。

●歩く道のり
道は険しい。
けど、綺麗な森の中、川を見ながら歩くのは気持ちがいいし楽しい。
僕は興奮しっぱなしで歩いた。

Bifue_02


最初は綺麗な道なんだけど、滝が近づくにつれ険しくなる。岩の中、足場を捜しながら坂を上る場所がある。
ちゃんとスニーカーを履いていった方がいいと思うよ。

Bifue_03


これも、道。
Bifue_04


●美笛の滝の地図を用意しました
僕と同じ間違いをしないようにGoogleMapで図示してみました。ご参考までに。

拡大地図を表示

●総論
正直、苔の洞門や支笏湖本体よりもお薦め。支笏湖で一番楽しかったのは美笛の滝だとおもう。何がいいのか考えてみたんだけど、苦労して歩いてようやく滝が見られるのがいいんだろうなぁ。
ということで、山道を歩くことを楽しめる人ならばお薦め。山道といっても、たいていの人なら楽勝だと思うよ。


Bifue_05


●支笏湖に関連する記事
支笏湖を観光する
支笏湖にある伊藤温泉に泊まる
苔の洞門に行った

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年9月 »