岐阜

2008年5月11日 (日)

養老天命反転地は自然に囲まれた気持ちが良くて楽しい公園

名古屋周辺で面白い観光地はないかなぁと思って見つけたのが養老天命反転地。観光してみたら実際に面白かったオススメの観光地です。

●交通
名古屋周辺に観光しに来ているのならば、電車で行くのが楽しくて便利だと思う。名古屋から一時間程度で行ける。養老は自然に囲まれていて、電車で行くとそれが満喫できる。詳細はこの記事を見てください
詳細はオフィシャルサイトを


●観光時間
行く前に色々調べたけれども書かれていなかったので、書いておくと、養老天命反転地を十二分に満喫するのに必要な時間は3時間程度。
養老天命反転地は、思った以上に小さい公園なので、人によってはもっと短い時間で済むかもしれない。もっと言うと、養老天命反転地で一日中過ごすのは無理がある。名古屋からも1時間強でたどり着ける近さということもあって、時間が余ってしまうと思う。だから、反転地の後に養老の滝にも足を伸ばすと良いと思う。そうすると、ちょうど一日を過ごせる。


●養老天命反転地の観光する際に
周辺にお弁当を食べられるような場所があるから、お弁当を持って行っても楽しいかもしれない。
あと、絶対に晴れの日に行くと良い。曇りよりも晴れ。
別に動くアトラクションはない。言ってみれば、大人向けの公園だ。美術館が好きな人の方が楽しいと思う。公園という作品の見に行くという感じだ。そういう意味だと、モエレ沼公園とも似ている
養老天命反転地を観光する際には、オフィシャルサイトにある使用方法を事前にじっくり読んだ上で、当日もその通りに観光した方が良い。ちなみに、この使用方法は入園するときに貰うパンフレットにも載っているから印刷は不要。
僕はこれを全部見てから気がついたから、ちょっと後悔。


●公園内部のレポートはあえてあまり書きません。
大体期待通りな感じです。


ただ、屋外にあるということで、結構汚れて古くなっている感じが漂っています。
これは、展示物の一部のトイレだけど、結構汚れている。


これも展示物。地面に埋まっているものに、(狙っているのか知らないけれども)水が溜まって、汚れている。。


周辺の自然はとても綺麗。反転地内部の公園の自然も綺麗。


これは別角度。


これも別角度。


トカゲが一杯いました。


●まとめ
養老天命反転地は、自然に囲まれた屋外美術館という感じです。ただ、観光時間は数時間で、このためだけに遠くから訪れるというのは、うーん、ちょっと期待しすぎかな、という感じもします。
名古屋からはとても近い(1時間強)ので、名古屋周辺観光の際に訪れるのが良いと思います。名古屋からなら気軽に日帰り旅行できます。また、ついでに養老の滝を観光するというプランがオススメです。


●関連リンク
養老の滝は散歩をしながら自然を楽しめる観光地
養老鉄道養老線(旧名鉄養老線)に乗って、養老へ観光しに行く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

養老の滝は散歩をしながら自然を楽しめる観光地

僕は養老天命反転地に行くのが目的で養老に行って、養老の滝自体は時間つぶし程度に考えていたんだけど、これがなかなか結構良かった。養老天命反転地と養老の滝の両方を十分に満喫しても時間には余裕があるので、是非、両方の観光をするのがオススメ。

●交通
電車で養老に行くのがオススメ(参考:養老鉄道養老線(旧名鉄養老線)に乗って、養老へ観光しに行く
で、養老駅(もしくは養老天命反転地)から歩いて簡単に行ける。大体30分くらい。緩やかな坂道で少しだけ大変だけど、まあ健康な人なら楽勝。お年寄りの人は結構大変そうだったけど。。

●観光時間
滝自体はまあ、見るだけ。10分も見れば十分かなぁ?
駅から養老天命反転地まで徒歩10分、養老天命反転地からは30分。まあ、そんな感じです。

●写真
これが養老の滝に向かうときの道のり。景色は良いし、道は舗装されています。逆に言うと、大自然の中をという感じではありません。

川沿いの道を歩いていきます。

行く途中にロープウェーがありますが、まったく必要ありません。徒歩で5〜10分程度の距離しか移動しない上にかなり高いです(往復700円)。ロープウェーがあると、それに乗らないと大変なんじゃないかという気にもなりますが、まったくそんなことはないのであまりオススメしません。
歩くことがしんどい人は、たしかにロープウェーの側まで車で行けるので車&ロープウェーのコンビでかなり楽かもしれませんが、まあ、そんなことしても(養老の滝は歩くのが楽しいと思うので)あまり楽しくないかと。

お年寄りの方がロープウェーに沢山乗っていました。

これが養老の滝の写真ポイント。

近くまで行けます。んで、近くで見ると結構迫力もあって楽しいです。


●まとめ
養老の滝は散歩をしながら楽しめる観光地です。養老自体が寂れている気もしましたが、人もそんなに多くなくて良かったです。養老の滝自体は駅から往復の道のりを歩いてもそんなに時間がかからないので、養老天命反転地とセットで観光すると良いと思います。そうすると、ちょうど一日分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養老鉄道養老線(旧名鉄養老線)に乗って、養老へ観光しに行く

岐阜にある養老は、名古屋からとても近くにある自然に囲まれたとても楽しい観光地だ。名古屋からは本当に近くて、電車で一時間で行ける。

僕が養老に行ったときは、多くの人が車で訪れていた。車のナンバーに書いてある地名によると、岐阜とか名古屋から来ている人が多いみたい。けれども、僕のように新幹線で名古屋に来ている人や岐阜に来ている人ならば、電車で観光するのがオススメ。短時間で快適に観光できるばかりか、雰囲気も楽しめる。

●電車で養老に行くには?
まず、JR大垣駅に行く。コレは楽勝。東海道線がガンガン走っている。で、大垣駅で養老線に乗り換えるんだけど、コレは少しだけ注意が必要。養老線は一時間に1から2本しか電車が走っていないからだ。とはいっても、1時間に1本以上は確実に走っているので、まあ、そんなに問題ない感じ。
待ち時間が空いてしまったときは、大垣駅を散歩してみるのも良いかもしれない。大垣には(しょぼいけど)お城があるし、商店街で販売している名産のお菓子を買って食べるのも楽しい(かも)。
とはいっても、過度な期待は禁物だけれども。。
下は駅前の写真。結構寂れている。

んで、これが養老線。

この写真に写っている白と赤の車両はまもなく廃車になるらしい。ちなみに、養老線は自転車の持ち込みが許可されているから、観光に自転車を活用するのもありかも(どうやって活用するかは知らないが)。

これが養老駅。良い雰囲気。

ヒョウタンが名産らしい。ヒョウタンで書かれた養老。

ヒョウタンがぶら下がっていた。

駅と駅前(っていうか、養老全体)は結構寂れている。特に駅は誰もいなかった。。。

これが養老駅。車で来ても、この駅は見ておきたい。


養老のオススメ記事
・養老天命反転地
・養老の滝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

名古屋近郊の観光情報についてのまとめ

用事があって名古屋に行くことになった。そこで、せっかく名古屋に行くなら名古屋近辺の観光地をめぐって楽しみたいなぁと思ったので、「名古屋 観光情報」という感じで調べてみた。
ところが、これがなかなか良い感じの情報が見つからない。ネットで見つからないから、ガイドブックも探してみたけれども、載っているのはグルメ情報ばかり。
強いて言えば「動物園」「水族館」「遊園地」といったものは見つかる。けれども、わざわざ名古屋にある動物園やら水族館やら遊園地に行きたいとは思わない。旭川動物園とか美ら海水族館とかなら行きたいけど、名古屋じゃね。

ところが、名古屋市内という発想を転換して、名古屋近郊、というように考えて探したらいくつか魅力的な場所を見つけた。ということで、いくつか見つけたものをまとめた上で、自分が行って体験した観光地について、詳細にレポートしたい。


●名古屋市内のホテル事情
流石に巨大なビジネス街ということもあって、ビジネスホテルが非常に充実している。どうせ名古屋近辺には魅力的な温泉なんかはないわけで、割り切って普通の激安ビジネスホテルに泊まってしまうのが良いと思う。僕はじゃらんで探して、一泊3,400円のホテルに泊まった(施設詳細[名鉄イン名古屋金山]-じゃらんnet)。普通に綺麗で朝食付きのホテル。

●ぐるめ、食べ歩き
名古屋といえばまさに、食べ歩きが楽しみ。
モーニング喫茶リヨンで朝食を食べる

●名古屋市内
なんだかんだといって名古屋市内で観光を楽しめればベストだ。
僕が注目したのは下記2つ。
・名古屋城(→このブログのレビュー記事)
・徳川園

●岐阜
関東に住んでいると知らなかったりするけど、名古屋市と岐阜市は凄く近い。東海道線で25分くらい。だから、名古屋観光と同じ感覚で岐阜観光が出来る。もちろん、日本海和賀の岐阜は遠いけど、岐阜市方面なら、本当に近い。地下鉄で名古屋市内を回るより近いかも。名古屋から近い岐阜の観光地は下記4つ。
・岐阜城
・川原町界隈
・鵜飼
養老鉄道養老線(旧名鉄養老線)に乗って、養老へ観光しに行く
旅行・観光レビュー&感想ブログ: 養老天命反転地は自然に囲まれた気持ちが良くて楽しい公園
養老の滝は散歩をしながら自然を楽しめる観光地

●犬山市
千葉育ちの自分はつい先週まで犬山という地名を知らなかった。けれども一度訪れたら好きになってしまった。凄く魅力的な観光地。これも名古屋から電車で30分程度でいける。全然近い。あと、電車は基本的に空いているから座っていける。犬山は沢山の観光地、国宝、重要文化財を持っているから、もしかしたら、犬山で宿泊してもいいかもしれない。ただ、名古屋市内のビジネスホテルは激安だから、毎日犬山に通っても良いかも。犬山の有名なものを列挙すると
旅行・観光レビュー&感想ブログ: 犬山城は日本人なら一度は訪れたい、そんな感慨深い観光地
・有楽苑と如庵
・明治村
・リトルワールド

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

北海道 | 千葉 | 名古屋 | 岐阜 | 東京 | 東北 | 混沌 | 犬山 | 箱根 | 美術館 | 長野