犬山

2008年5月13日 (火)

犬山城は日本人なら一度は訪れたい、そんな感慨深い観光地

つい最近まで犬山城をなんて知らなかった。そもそも犬山という地名すら知らなかった。国宝のお城、ということもあまり興味がなかった。世の中にある沢山お城が最近作り直したものだと知らなかった。

つまり、何も知らなかったわけです。

そんな僕が犬山城を知って、実際に訪れたら一発で大好きになってしまいました。そして、なにかこう、日本的な、ああ、歴史ってこういうのなのかな、とか、日本って歴史があるんだな、とか、連続しているんだな、とか、本物ってこういう事なんだな、とかと色々思いました。お薦めです。是非訪れてください。


●交通
名古屋から名鉄の快速・特急に乗れば30分ぐらいで到着します。凄く近いです。名鉄犬山駅からもとても近いです。
犬山城の最寄りの駅は「犬山遊園駅」と「犬山駅」の2つがあります。
犬山遊園から犬山城へは木曽川沿いの遊歩道を眺めながら歩くことになります。天気が良ければとても気持ちが良いです。春は桜並木みたいです。
犬山駅からは本町通りという城下町を歩いていくことになります。この城下町には美味しい食べ物屋さんとか、歴史建造物(重要文化財)とかが並んでいます。
行きは犬山遊園駅から歩いて、帰りは犬山駅へ歩いて帰るというように両方の駅を利用すると良いんじゃないでしょうか。僕は歩きませんでしたが、城見歩道という道を歩くのも良いかもしれないですね、地図を見る限り。
参考:交通案内 犬山観光情報

歩いて回るのが楽しい町なので、車じゃなくて電車で訪れるのが良いんじゃないでしょうか。
犬山駅には観光案内所がありますので、そこで地図やパンフレットを貰えば迷わないと思います。
犬山遊園駅前にも地図があるので、それを見て川沿いに歩けば迷いません。

●お薦めの対象者
歴史好きはもちろんのこと、美術館・博物館が好きな人も良いと思います。犬山城という建築物自体見ていて飽きません。

●観光所要時間
犬山城自体は小さなお城なので、すぐ見終わります。山の麓から犬山城へ登って、入城して、ゆっくり写真を撮ったり景色を眺めたりとかなりゆっくり歩いて回って、外へ出るまで1時間30分でした。これ以上長くかかることはないと思います。普通の人なら1時間弱で見終わるでしょう。
僕は以下のルートを回って、5時間弱でした
犬山遊園駅→犬山城→如庵→城下町→食事→犬山駅

●チケット
僕は犬山城・茶室如庵のペアチケット(1200円)を購入しました。わざわざ犬山まできたらなら是非両方とも立ち寄りたいところです。


●写真付き解説
犬山遊園駅から木曽川沿いを歩いている時に見えた犬山城。

犬山城、近影。4月から5月初旬にかけてハナミズキや桜が綺麗に咲いている。このピンク色の花が凄く凄く犬山城に似合う。もう、息をのむくらい美しい。ずっとずっと眺めていたかった。

入ってすぐの場所。迫力があって、テンションがあがってくる。
最初は国宝だから中に入れないかと思っていたけど、ちゃんと入れる。


お殿様が座っていた場所らしい。
木の床の上を歩くだけで気持ちが良い。

窓辺。古いのが良い。


●城下町
岐阜城城下町(川原町)よりも古い雰囲気が残っている。2割〜3割くらい裏切り者的に近代的な建築物が混じっているのがとても残念だけれども、古い町並みを楽しめる。

町並み。

僕はこのお店でご飯を食べた。弐番屋2号館(Chanty)というお店。

とても美味しかったです。安かったし。800円。

デザート付き。


●まとめ
犬山城は400年近く前に造られたお城です。400年。凄いですよね。日本で現存するお城はもう数が少ないです。木造なので火事であっという間に燃え尽きてしまいます。犬山城内も沢山消化器がおいてあるのが印象的でした。
僕らが生きている間もまだ残っているのでしょうか。
とても貴重な貴重な歴史建造物。生きている内に、現存している内に是非訪れて欲しいと思いました。
実際にお城に行くと、例えば名古屋城とかを見た後にいくと、その存在がいかに貴重か、大切にしたいものかを痛感しました。

犬山城から徒歩数分のところに同じく国宝の茶室・如庵があります。犬山城と如庵の2つの古くからある建築物の国宝コンビを楽しめる、それが犬山観光の醍醐味じゃないでしょうか。

名古屋からも本当にとても近いです。名古屋に訪れた際には是非、是非足を伸ばしてみてください。名古屋城の数百倍、いや、比べることが出来ないくらいお薦めです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

名古屋近郊の観光情報についてのまとめ

用事があって名古屋に行くことになった。そこで、せっかく名古屋に行くなら名古屋近辺の観光地をめぐって楽しみたいなぁと思ったので、「名古屋 観光情報」という感じで調べてみた。
ところが、これがなかなか良い感じの情報が見つからない。ネットで見つからないから、ガイドブックも探してみたけれども、載っているのはグルメ情報ばかり。
強いて言えば「動物園」「水族館」「遊園地」といったものは見つかる。けれども、わざわざ名古屋にある動物園やら水族館やら遊園地に行きたいとは思わない。旭川動物園とか美ら海水族館とかなら行きたいけど、名古屋じゃね。

ところが、名古屋市内という発想を転換して、名古屋近郊、というように考えて探したらいくつか魅力的な場所を見つけた。ということで、いくつか見つけたものをまとめた上で、自分が行って体験した観光地について、詳細にレポートしたい。


●名古屋市内のホテル事情
流石に巨大なビジネス街ということもあって、ビジネスホテルが非常に充実している。どうせ名古屋近辺には魅力的な温泉なんかはないわけで、割り切って普通の激安ビジネスホテルに泊まってしまうのが良いと思う。僕はじゃらんで探して、一泊3,400円のホテルに泊まった(施設詳細[名鉄イン名古屋金山]-じゃらんnet)。普通に綺麗で朝食付きのホテル。

●ぐるめ、食べ歩き
名古屋といえばまさに、食べ歩きが楽しみ。
モーニング喫茶リヨンで朝食を食べる

●名古屋市内
なんだかんだといって名古屋市内で観光を楽しめればベストだ。
僕が注目したのは下記2つ。
・名古屋城(→このブログのレビュー記事)
・徳川園

●岐阜
関東に住んでいると知らなかったりするけど、名古屋市と岐阜市は凄く近い。東海道線で25分くらい。だから、名古屋観光と同じ感覚で岐阜観光が出来る。もちろん、日本海和賀の岐阜は遠いけど、岐阜市方面なら、本当に近い。地下鉄で名古屋市内を回るより近いかも。名古屋から近い岐阜の観光地は下記4つ。
・岐阜城
・川原町界隈
・鵜飼
養老鉄道養老線(旧名鉄養老線)に乗って、養老へ観光しに行く
旅行・観光レビュー&感想ブログ: 養老天命反転地は自然に囲まれた気持ちが良くて楽しい公園
養老の滝は散歩をしながら自然を楽しめる観光地

●犬山市
千葉育ちの自分はつい先週まで犬山という地名を知らなかった。けれども一度訪れたら好きになってしまった。凄く魅力的な観光地。これも名古屋から電車で30分程度でいける。全然近い。あと、電車は基本的に空いているから座っていける。犬山は沢山の観光地、国宝、重要文化財を持っているから、もしかしたら、犬山で宿泊してもいいかもしれない。ただ、名古屋市内のビジネスホテルは激安だから、毎日犬山に通っても良いかも。犬山の有名なものを列挙すると
旅行・観光レビュー&感想ブログ: 犬山城は日本人なら一度は訪れたい、そんな感慨深い観光地
・有楽苑と如庵
・明治村
・リトルワールド

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

北海道 | 千葉 | 名古屋 | 岐阜 | 東京 | 東北 | 混沌 | 犬山 | 箱根 | 美術館 | 長野